天然葉酸 合成葉酸

MENU

天然葉酸がいいはウソ?知らなきゃよかった葉酸サプリの真実

天然葉酸 合成葉酸

葉酸が妊活中の女性、妊娠中の女性に必要な栄養素ということはご存知ですよね?

 

葉酸は普通に食事していても妊活〜妊娠中に必要な量を摂るのはなかなか大変なので、葉酸サプリを使用する人が多いです。

 

そんな葉酸サプリを選ぶときに一個の基準とされているのが、天然葉酸合成葉酸のどちらを使用しているのか?という基準。

 

「天然…っていうくらいだから、天然葉酸の方が良いに違いない!」と思われがちですが、実はそうでもないんです。天然葉酸にこだわってサプリを選んでいる人もいますが、残念ながら、天然だからいいとは限りません。天然葉酸について知らなきゃ良かったと思う真実を紹介します。

 

天然葉酸と合成葉酸は主原料が違う

天然葉酸と合成葉酸の大きな違いは主原料。天然サプリはその名の通り、自然の物から葉酸を抽出しています。一方、合成葉酸は天然素材からではなく、化学の力で葉酸を抽出しています。

 

これだけ聞くと天然葉酸の方がやっぱり良さそう・・・と思いますよね。

 

でも、天然葉酸は野菜や果物などから葉酸を抽出するので、コストがかかるということ、匂いや味がキツイといった飲みにくさがある場合が多いというデメリットがあります。

 

合成葉酸は低コストでいつでも抽出できますし、飲みやすい味やサイズで作ることができます。天然葉酸で体に優しいサプリを選んでも飲みにくさに負けて飲めなかったら意味がないですよね。

 

天然葉酸は合成葉酸よりも吸収率が悪い!!

葉酸サプリなんだから、妊活・妊娠中に必要な葉酸をしっかり摂らなくては意味がありません。なのですが、天然葉酸は安全性が高いことばかり強調されていて、吸収率について明記していません

 

天然葉酸は合成葉酸と比べて、葉酸の吸収率は50%以下と非常に低いんです。

 

(引用:厚生労働省HP)

こちらの厚生労働省の文章を見ていただければわかる通り、食べ物に含まれている食物性の葉酸は吸収されるまでに色々な影響を受けて、50%しか吸収されないけど、サプリメントに含まれる葉酸は安定して葉酸を体に摂取することができますよ。

 

ということが書かれています。

 

葉酸サプリの中にはこの説明をしないで、「天然葉酸の方が安全ですよ!(だからちょっと価格も高くなります…)って感じに、天然葉酸の安全性を武器に高い価格で販売している葉酸サプリもあります。

 

もちろん、安全性だけで見るなら天然葉酸ですが、体への吸収率・効果を考えると合成葉酸を選ぶに越したことはありません。高いお金を払って効果のないものを選ぶ意味がありませんから…。

 

天然葉酸だから安心!よりも添加物に注目!

天然葉酸にこだわる人にには安全性はとても重要だと思います。でも、天然葉酸だから安心というのは間違い

 

天然葉酸は確かに天然由来なので安心できますが、本来の効果を発揮できないなら高いお金をかけて飲む必要がありません。

 

天然か合成か?よりも添加物が多いか?少ないか?を規準にした方が、より安心です。
添加物をたくさん使って作られていたら安全性が高いとは言えませんよね。

 

無添加と書いている商品でも、一部の成分に対して無添加という場合が多く、サプリメントで完全に無添加のものは少ないです。天然葉酸で無添加と書いてあったら安心という気持ちになるのはわかりますが、実はあまり体に良くない添加物が含まれているということもあり得るんですよ。

 

だから、安全性を追求するなら天然葉酸でも合成葉酸でも、添加物が少なく・危険な添加物が入っていないかをチェックしたほうが、より安全な葉酸サプリを選ぶことができます。

 

妊活サプリランキング|これで成功!!妊娠しやすい体作り♪