妊娠しやすい 食材

MENU

妊娠しやすい体を作る!5種類の授かり食材!

妊娠しやすい体作りをすることを妊活と言います。妊活には体を冷やさないとか規則正しい生活など色々な方法がありますが、食生活を見直すことも妊活の一つ。

 

妊娠しやすい体を作る5種類の授かり食材を紹介していきたいと思います!

 

体をあたためる食材


体が冷えていると血の巡りが悪く、妊娠しやすいからだとは言えません。冷えは妊活の大敵です。体を温める食材を積極的に摂って妊娠しやすい体作りをしましょう。

 

体を温める食材はショウガやニンニクなどです。食べるとぽかぽかしてきますよね。冷え改善のためにも、スープなどにして摂るのがおすすめです。

 

妊活中は身体を温める陽性食品を食べるよう心掛ける!
身体を冷やす陰性食品は控える!!どんなものがあるかチェック!

 

葉酸をたくさん含む食材


葉酸は妊婦さんに必要な栄養素だと言われていますが妊活にも効果があるんですよ。

 

葉酸には造血作用があるので子宮の壁を厚くして子宮内を妊娠しやすい環境に整えてくれますし、細胞分裂を正常に行う働きがあるので、染色体異常のリスクを減らします。

 

妊活中に葉酸サプリを使用する人もいるくらい葉酸は妊活に効果的な栄養素なのです。葉酸を含む食材は、ホウレンソウやブロッコリーなどです。積極的に摂るようにしましょう。

 

葉酸の多い食品は?食事で妊娠中に必要な葉酸を補うのは大変?

 

ホルモンバランスを整えて卵子を元気にしてくれる食材


ホルモンバランスを整えることは妊活の中でもとても重要。ホルモンバランスが乱れていると、生理不順になったり排卵が正常に行われないのでしっかり整えていく必要があるのです。

 

ホルモンバランスが良いと、卵子も元気になるので妊娠しやすくなります。是非ホルモンバランスを整えてくれる食材をたくさん摂るようにしましょう。

 

黒ごまやヒジキなどの黒い食材が卵子を元気にする効果があると言われています。

 

腸内環境を整えてくれる食材


妊娠しやすい体作りのためには、腸内環境を整えることも必要です。腸内環境が悪いと、便秘はもちろん、悪い物が溜まった状態になり血流も悪くなってしまいます。

 

腸内環境を整えて便秘を解消することは赤ちゃんを授かりやすくするための第一歩です。納豆やヨーグルトなどの発酵食品や乳酸菌、食物繊維が多く含まれている食材を摂るようにしましょう。

 

排卵障害のリスクを軽減してくれる食材


不妊の原因の一つとして排卵障害が考えられます。排卵障害を防いでくれる成分が植物タンパク質です。植物たんぱく質は排卵障害による不妊のリスクを減らしてくれるだけでなく子宮内膜を厚くする働きがあるので妊活にはぴったりの栄養素です。

 

植物タンパク質が多く含まれるのが大豆やアーモンドなどの豆類。妊活を頑張っているのに、なかなか授からないという人は是非植物タンパク質を食材から積極的に摂るようにしてみてくださいね。

 

 

以上が妊娠しやすい体を作るために積極的に摂取しておきたい5種類の座図仮食材になります。「赤ちゃんを早く授かりたい!」と思っているのになかなか授からない…という方は参考にしてくださいね。

 

TOP⇒妊活サプリランキング|これで成功!!妊娠しやすい体作り♪

関連ページ

マカと葉酸どっちがいいの?
妊活にいいと言われているマカと葉酸ですが、どちらを積極的に飲めばいいのか?それぞれの効果を見ていきましょう。
ザクロで妊娠しやすくなる?ザクロの効能をチェック!!
ザクロジュースなどを飲むと妊娠しやすくなると雑誌などにも書いていますが、ザクロの効能ってどんなものがあるんでしょうか?
ルイボスティーの効果は?不妊にもいいって聞くけどどうなの?
妊活雑誌や本を見ると紹介されているルイボスティー。妊活にいいらしいけど不妊治療にも効果的なのか?ルイボスティーの効果を見ていきましょう。
妊娠・妊活中はコーヒーに要注意!!飲むならノンカフェインコーヒー!
妊娠・妊活中のコーヒーはNG!!コーヒーが好きでどうしても飲みたい場合はノンカフェインコーヒーを選ぶようにしましょう。
男の妊活におすすめのマカ!!マカの効果を詳しく見る
男性の妊活におすすめのマカ。マカって聞くと精力増強のイメージがありますが、具体的にはどのような効果があるのか?詳しく見ていきましょう。
妊活中から貯めておきたい|出産費の平均はいくらぐらい?
妊活中にはサプリメントや通院費、病院までの交通費など何かとお金がかかりますが、それに加えて出産費のことも考えなくてはいけません。出産費の平均はいくらなのかチェックして今のうちに貯めておきましょう。
市販の葉酸サプリは止めておけ!!添加物がいっぱい!?
ドラッグストアなど市販で販売されている葉酸サプリはあまりおすすめできません。その理由は添加物の量です。
ビタミンEの効果と過剰摂取による副作用
ビタミンEは妊活にも嬉しい効果のある栄養素。ビタミンEの効果と過剰摂取したときにどんな副作用があるのかを説明します。
30代の妊活|ミトコンドリアを元気にして卵子の老化予防!!
30代からの妊活で大事になってくるのが卵子の老化予防。ミトコンドリアを元気にすることで卵子の老化を防ぎ、妊活の手助けをしてくれます。
中絶や流産を経験すると妊娠しにくくなるのは本当?
中絶や流産を経験すると妊娠しにくくなる…という噂を聞いたことがありませんか?本当に中絶や流産が不妊の原因になっているのかを詳しく見ていきましょう。
女性の不妊の原因は?妊活を始めて1年以上の方は注意!!
妊活を始めてから1年以上経つのにまだ授からない…。という方は不妊症の可能性があります。女性の不妊症の原因について見ていきましょう。
妊娠超初期にはどんな症状が起きる?気になる6つの症状
妊娠超初期にはどのような症状が起こるのか?妊活中でいつもと体調が違うと「もしかしたら妊娠したかも…」と思ってしまいますよね。あなたに今起きている症状が妊娠の可能性があるのか見ていきましょう。
特定不妊治療をサポートする、国内初の保険「シュシュ」って?
日本生命が不妊治療をサポートしてくれる国内初の保険「シュシュ」を発売することになりました。不妊治療をしている方にとっては嬉しい保険です。「シュシュ」とはどんな保険なのか、詳しく見ていきましょう。
妊活中のタバコ・お酒はダメ!!
タバコやお酒が赤ちゃんに悪いということはなんとなく知っていますよね?妊活を始めたらタバコやお酒は控えましょう。
妊活中は身体を温める陽性食品を食べるよう心掛ける!
妊活中を始めたら冷え症の改善をすることで妊娠力がアップします。こちらでは身体を温める食べ物、陽性食品について紹介します。
身体を冷やす陰性食品は控える!!どんなものがあるかチェック!
妊娠を希望しているなら身体を冷やすのはNG!!身体を冷やしてしまう陰性食品について見ていきましょう。
妊活女性の67%が感じている妊活4大ストレス!!旦那・仕事etc…
妊活女性の67%がストレスを感じています。その原因は旦那だったり、仕事だったり、妊娠できないことながあげられます。ストレスは妊活の大敵なので、あまり溜めないことが大切です。
妊活を始めたら仕事は辞めるべき?それとも続ける?
妊活中は仕事を控えたほうがいいのか?妊活中の仕事との向き合い方について紹介しています。
不妊症は女性だけじゃない!男の10人に1人が精子に問題あり
なかなか赤ちゃんができない原因は女性側ではなく、男性側に不妊の原因があるのかもしれませんよ?実は日本人男性の10人に1人が精子に問題があるんです。
妊活ストレスに負けない!幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法
妊活をしているときに「ストレスを溜めてはいけない」ってよく聞きますよね。でも、仕事や人間関係でストレスが溜まってしまうのも事実。こちらではストレスを和らげるために「セロトニン」を増やす方法を紹介します。
薄い子宮内膜を厚くするために積極的に摂りたい栄養3選
医師に「子宮内膜が薄い」と言われたことが気になって、「どうにか子宮内膜を厚くしたい!」と思っていませんか?こちらでは子宮内膜を厚くしてくれる栄養素について紹介していきます。
あなたの旦那は大丈夫?育毛剤が男性不妊の原因に!?
あなたの旦那さんは育毛剤を使っていませんか?育毛剤が男性不妊になる原因になっている可能性があるんです…。こちらでは男性不妊と育毛剤についてまとめました。
ダウン症かどうか99%分かる羊水検査の費用や検査内容
40代で妊娠を考えると気になるのが「ダウン症」ですよね。生まれてくる子がダウン症かどうかが分かる羊水検査の費用や検査内容について説明してきます。
ダウン症が分かるのはいつ?検査方法や原因・予防法
高齢出産を考えるとダウン症にならないかと心配になる方もいらっしゃいますよね。こちらではダウン症が分かるのはいつなのか?検査方法や原因・予防法について紹介していきます。
妊活中にアボカドを食べることをおすすめしたい4つの理由
アボカドが妊活にいいってご存知でしたか?妊活のために葉酸を含む食べ物を食べたりしますよね。そんな食べ物の一つとしてアボカドがおすすめできる理由を紹介していきます。
妊活中は要注意!!妊娠力を低下させる4つの食品
妊活中って食べ物にも気を遣いますよね。こちらでは妊娠力を低下させる可能性のある食品を4つ紹介しています。妊活中の食べ物が気になる方は気を付けてください。