妊活サプリ ランキング

MENU

妊活サプリで妊娠しやすい体づくり!

妊活に成功した女性の画像

あなたは今、妊活を頑張っているけど、授かることができなくて苦しんでいませんか?

 

30代〜40代の妊活は妊娠率が20代の頃と比べて、ガクッと下がっちゃうので、なかなか妊娠することもできなく、精神的にもツラい思いをすることも多いと思います。

 

「食生活や睡眠、冷え対策をしっかりしているんだけど…」

 

もちろん、食事や睡眠などの基本的に生活を見直すことで妊娠しやすい体作りをすることは大切ですが、より妊娠しやすい体になるために、妊活への効果が高い栄養素を摂ることも考えてみてはいかがですか?

 

こちらでは妊活におすすめの成分が入ったサプリメントを「成分・飲みやすさ・価格・口コミ・安全性」などを基準に、ランキング形式で紹介しています。

 

もちろん、「妊活サプリを飲めば必ず妊娠する!」といった魔法みたいな効果があるサプリメントや薬なんてものは存在しません。

 

「半年以上、妊活しているんだけど、なかなか授かれない…」
「夏でも冬でも冷え性で、それが妊活に影響しているかも…」
「高齢出産を希望していて、卵子の質の老化が気になる…」
「人工受精にステップアップしようか悩んでいる…」
「赤ちゃんのダウン症や神経管閉鎖障害のリスクが気になる…」
「基礎体温の高温期、低温期がバラバラで不安…」
「太りすぎor痩せすぎで月経、生理の周期が乱れている…」

妊活を始めてみて、このような悩みや不安を抱えているなら、赤ちゃんを迎える体作りのためにもサプリを上手に活用するようにしましょう。

 

妊活サプリは「妊娠しやすい体作りのために頑張っているあなたに力を貸してくれる」。そんな役割をもっているものです。

あなたは何を重視する?目的別おすすめ妊活サプリ

妊活サプリ総合ランキング!!

妊活サプリのランキング紹介画像

妊活サプリ選びで悩んだら、こちらの総合ランキングを参考にしてみてください。

 

総合ランキングは、当サイトに訪れた妊活女性が実際に購入することの多い商品順になっています。「あなたと同じようになかなか授かることができなくて悩んだ女性たちが、比較検討して、たどり着いた満足のいく商品を選べる」ので参考になると思います。

 

ベジママの特徴

ベジママの最大の特徴は、アメリカで不妊治療に使われる「ピニトール」が配合されていることです。

あまり聞きなれない成分の「ピニトール」ですが、血糖値を下げたり、生活習慣病や多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果があることで有名なんです。国内の妊活サプリではベジママが初めて利用してくれました。

価格 5,500円 ⇒定期購入だと初回半額2,750
評価 評価4.5
成分 葉酸・ピニトール・ルイボス・ビタミンB12・C・E
ベジママの補足情報

ベジママは「ピニトール」だけでなく、妊娠前から妊娠初期に摂取しておきたい葉酸や抗酸化作用で卵子の老化予防をしてくれるルイボスやビタミンEが入っています。

ちょっとニオイが気になりますが、サプリの厚さを薄くて飲みやすいです。普段の生活に自信がない方や高齢妊娠を考えている方、卵子の老化が気になる方におすすめ。

フルミーマカの特徴

フルミーマカの特徴は、国産マカ+葉酸が配合されていること。

マカサプリとかはよくあるんですが、この「国産マカ+葉酸」という組み合わせは実は意外と少ないです。最近はちょっと増えてきましたが、その中でも人気なのがフルミーマカです。

マカは月経の周期を整えてくれるたり、血流を良くすることで卵子を元気にしたり、子宮内膜の状態を良くして着床しやすくしてくれる効果も期待できます。

価格 7,980円 ⇒定期購入だと初回2,980
評価 評価4
成分 葉酸・国産マカ100%・ショウガ
フルミーマカの補足情報

マカサプリは市販とかでも売られていることが多いですが、そのほとんどがペルーなどの海外産のマカが使用されています。

ですが、フルミーマカは国産マカが使われています。海外産のマカと比べてアミノ酸量が2〜3倍近く多いので、妊活の手助けになること間違いなしです。

ベルタ葉酸サプリの特徴

妊活女性なら一度はベルタ葉酸サプリのことを目にしたことがあるんではないでしょうか?

ベルタ葉酸サプリは妊活〜妊娠中と長期間使える葉酸サプリで成分の種類がかなり豊富なのが特徴です。葉酸に加え、鉄やカルシウム、27種類のビタミン&ミネラルが入った「葉酸サプリで人気No.1」の商品です。

体の土台となるマルチビタミンとして摂取することもできるもの嬉しいポイントです。

価格 5,980円 ⇒定期購入だと3,980
評価 評価5
成分 天然酵母型葉酸・鉄分・カルシウム・27種類のビタミン・ミネラル
ベルタ葉酸サプリの補足情報

ベルタ葉酸サプリは「葉酸サプリ」なので、妊活サプリのように独自の妊活成分は配合されていませんが、複数の栄養素を一気に摂れるのがいいですね。

鉄分が含まれているので、飲みにくいと感じる方もいると思いますが、妊活〜妊娠後期まで必要な成分が含まれているので多くの女性に支持されています。

美的ヌーボの特徴

高齢出産された東尾理子さんも飲まれていたのが、この美的ヌーボ。

美的ヌーボは他のサプリと比べて、成分の含有量がズバ抜けて高いです!!ビタミン群とか他のサプリの5倍以上あったりします。

高齢妊娠って妊娠率の低下やダウン症のリスクがあったりと不安も大きいですよね。だからこそ、いいものを摂りたい、アラフォー妊活女性に愛用されています。

価格 8,640円 ⇒定期購入だと6,912
評価 評価4
成分 葉酸・鉄・カルシウム・27種類のビタミン&ミネラル・DHA&EPA
美的ヌーボの補足情報

美的ヌーボは成分量は他のサプリと比べて、比較にならないくらい多いのでお勧めしたいサプリですが、サプリが大きすぎるのと価格が高いデメリットがあります。

ベルタ葉酸サプリ同様、マルチビタミンとしての効果が高いので、食事や睡眠不足など普段の生活に自信がない方におすすめです。

オーガニックレーベル葉酸の特徴

オーガニックレーベル葉酸はその名の通り、103種類の素材を使用した、自然派の妊活サプリ

サプリメントを作るときはどうしても添加物を利用しなきゃ作れません。ですが、オーガニックレーベルは体への負担を避けるために天然由来のものを使用して作られています。

妊活向けの成分もザクロやマカ、ルイボスなど7種類配合されているおすすめの妊活サプリです。

価格 4,400円 ⇒定期購入だと初回無料(送料500円)
評価 評価4
成分 葉酸・たんぽぽ・ザクロ・ショウガ・マカ・高麗人参・ルイボス・ローヤルゼリー
オーガニックレーベル葉酸の補足情報

オーガニックレーベルでは女性向けだけでなく、男性向けの妊活サプリも一緒に販売されています。

精子の質や量を改善する亜鉛やコエンザイムQ10、マカに染色体異常の予防をする葉酸などが含まれているので、夫婦で妊活を頑張りたい方はオーガニックレーベルを利用するのがいいと思います。

6位:ハグクミの恵み

 

 

特徴

・2種類のマカ配合
・マカサプリを求めている方におすすめ

価格

通常:7,480円
定期:5984円(初回2,980円)

評価
詳細を見る 一言 葉酸が入っていないのが残念。マカの効果を実感したいなら!
7位:マカナ

 

 

特徴

・オールイン妊活サプリとして期待大
・葉酸、国産マカ、スピルリナなど8大妊活成分が配合

価格

通常:6,580円
定期:3,980円(2回目以降5,980円)

評価
詳細を見る 一言 無味無臭で飲みやすい妊活サプリです。
9位:kodakara

 

 

特徴

・不妊治療の専門家が開発した妊活サプリ
・妊活成分が13種類とかなり豊富

価格

通常:17,800円
定期:7,980円

評価
詳細を見る 一言 価格が高いので、手が出しにくいのが残念。
9位:AFC葉酸サプリ

 

 

特徴

・価格が安いのに成分がしっかりしている
・妊娠初期〜中期向け

価格

通常:1,800円
まとめ買い:3個4,800円

評価
詳細を見る 一言 リーズナブルな葉酸サプリを求めている方に
10位:ピジョン葉酸サプリ

 

 

特徴

・ドラッグストアなどですぐに購入できる
・市販の葉酸サプリの中ではおすすめ

価格

通常:1,480円

評価
詳細を見る 一言 妊活向けじゃないので、妊娠初期の葉酸サプリに!

 

妊活中に大切なのは妊娠しやすい栄養素を摂ること!

妊活に大切と言われているものはたくさんあります。

 

「体を冷やさないようにしましょう」
「基礎体温を測りましょう」
「食生活や睡眠などを改善して、規則正しい生活をしましょう」
「ストレスを溜めちゃだめですよ」

 

これらのことは、あなたもすでに実践していることだと思います。でも、30代〜40代になると急激に妊娠力が落ちてしまうため、なかなか授かることができません。

 

だから、30〜40代で妊活している女性の多くがサプリメントを利用しています。

 

もちろん、妊活サプリを利用しなくても授かる人は授かります。ですが、妊娠しやすい体を早く作るためには必要な栄養素を摂るのが重要なんです。

 

男性で筋肉をつけたいと思っている方の多くがプロテインを飲んでいますよね?飲まなくても筋肉をつけることはできるのに、プロテインを飲む理由は「筋肉のつきやすい体」になるためです。

 

妊活サプリも同じで、摂ることで「妊娠しやすい体」に近づけるものです。

 

妊活と言われることを地道におこなっていくか、それとも、妊活サプリを利用して少しでも早く妊娠しやすい体になりたいか、想像してみてください。

 

早く妊娠しやすい体になって、赤ちゃんを授かりたいと思ったのなら、妊活サプリを利用して、妊娠しやすい体を手に入れるのも選択の一つですよ。

 

妊活サプリ おすすめ

>>NO.1妊活サプリで妊娠しやすい体になる<<

 

妊活中に摂取したい成分の種類と特徴

妊活サプリランキングはいかがでしたか?

 

たまに葉酸サプリと妊活サプリがごちゃまぜに覚えてしまっている方もいますが、妊娠するために飲むなら1位のベジママのように妊活成分が含まれているものを選ぶようにしてください。

 

妊娠しやすい体を作ると言われている成分・栄養素をこれから紹介していきます。

 

葉酸+ビタミンB12

 葉酸の画像

葉酸はビタミンB群の一つで、妊娠1か月前〜妊娠3か月まで摂っておくことで、神経管閉鎖障害や奇形のリスクを抑えることができることから、厚生労働省が推奨している成分。

 

細胞分裂の働きを助けてくれるので、妊活中から摂取しておくことで、染色体異常や流産予防にもつながります。

 

葉酸はビタミンB12と一緒に摂取することで、吸収率が高まります。

マカ

マカの画像

滋養強壮として有名なマカはホルモンバランスを整える働きがあるので、生理不順や生理痛を改善してくれます。

 

マカとは成分名ではなく、本当は植物の名前です。

 

妊活サプリの中に葉酸、マカ、○○みたいな感じで書かれていると、なんか成分少ないなーって感じるかもしれませんが、マカには何十種類のアミノ酸が含まれているので、栄養素的には実はかなり高いです。

 

男性の精力増強にもなるので、女性だけでなく夫婦で飲むことをおすすめします。

ピニトール

ピニトールの画像

ピニトールはアイスプラントや大豆に含まれる成分で、アメリカで多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の改善に利用されています。

 

日本でも食生活の乱れから、多嚢胞性卵巣症候群になる女性が増え、排卵障害や無排卵を引き起こしているので、可能性がある方はピニトールを摂取するのがおすすめです。

 

夫婦で摂りたい抗酸化成分(ビタミンE・ルイボスなど)

ルイボスの画像

ビタミンE、ビタミンC、ルイボス、コエンザイムQ10といった成分は抗酸化作用や活性酵素を除去できる成分です。

 

卵巣の機能を高め、精子の質を上げるキーワードは「抗酸化」なので、これらの成分を摂ってミトコンドリアを元気にしてあげれば、卵子と精子の質も上がっていきます。

 

亜鉛(男性向け)

亜鉛の画像

亜鉛は精子の質や運動率を高めるために欠かせない成分です。
不妊の原因の半分は男性側にあることはご存知ですか?

 

乏精子症や精子無力症といった、精子の数や質、運動率に問題があって妊娠できていない可能性もあります。男性不妊の可能性があるなら、亜鉛が含まれるサプリを選びましょう。

 

妊活業界で話題のミトコンドリアって?

ミトコンドリアの画像

高齢妊活を考えている30代・40代の夫婦に最近注目されているのが「ミトコンドリア」

 

ミトコンドリアとは私たちの細胞からエネルギーを生み出してくれる働きをもった細胞構造の一つで、ミトコンドリアが元気だと、卵子が作られたり、精子の運動率が上がってくるんです。

 

ミトコンドリアを元気にするには少し負荷のある運動をしたり、抗酸化作用のある成分として紹介したビタミンC・ビタミンE・ルイボス・コエンザイムQ10を摂ることです。

 

あとはミトコンドリアサプリというものが販売されています。

 

この妊活サプリランキングではあまりに高価すぎるので紹介していませんが、卵子や精子の若返りが気になる方は試してみてもいいかもしれませんね。

妊活成功のカギは夫婦で協力すること

妊活成功した夫婦の画像

妊活を成功させるには夫婦で一緒に頑張ることです。

 

ほとんどの夫婦が最初に女性の方が葉酸サプリを飲んだり、妊活にいいとされる運動や食事をするなど、妊娠しやすい体になる努力をします。

 

男性側も赤ちゃんが欲しいから努力はするけど、女性ほどではない。
不妊の検査を怖がったり、食事にそこまで気を遣わなかったり…。

 

1年以上、妊娠することができなければ、男性にも精子の検査を行わせたり、サプリメントを摂取してもらうなど、妊活成功に向けてお互いに頑張っていきましょう。

 

⇒妊活サプリを目的別にチェックする

更新履歴